かんたん経済♪お金のクマブログ

毎日たのしく♪ かんたんに♪ 経済についてつらつらと、綴っております!ご興味あれば、ごゆるりとっ♪

【スポンサーリンク】

日本企業によるM&Aが過去最多!! これは物価上昇の兆しか!?

日本企業による海外企業M&Aが、この4~9月に約300件となり、過去最多となりました。

M&Aとは、合併、買収ですね。

 

これは、経済成長の兆しなんですかね?

そうであれば喜ばしい限りです!

 

M&Aって?

 

先ほど合併、買収といいました。

ただ広い枠で言えば、"組織再編成”です。組織の在り方を変えることです。

かんたんに解説しましょ(^^♪

 

  • 合併

  AとBとがくっ付いて、Cという企業になることです。

  この時に、Cとなれば"新設合併”

  AやBの名称などを引き継げば、"吸収合併”となりますね!

 

  • 分割

  Aという企業の一部の事業を分離してしまうことです。

  事業を完全にお金でBに売り渡してしまうと"分社型分割”

  そうではなくて、お金の代わりにBの株式をもらって、それをAの株主に渡せば

  "分割型分割”となります。

  …ちょっと、難しいですかね?

 

  • 現物出資

  Aという企業の一部の事業を分離してしまうこと、という点では分割と同じ。

  違うのは、その一部の事業で企業を創ってしまう点です。

  その一部の事業でひとつの会社としてしまうんですね!

 

  これはAとBの株式同士を交換することです。

  一方の規模が大きければ、交換しても自らの株式は余ります。

  つまり、小さい方が支配されることになるわけです!これが"株式交換

  新たな企業を設立し、そこの株式を集めてしますことを“株式移転”といいます。

 

多くの企業は、こういったことを計画・実行しているわけですね!

f:id:kyohei-yaa:20161008164328j:plain

 

 

ともかく、いいこと?わるいこと?

これは個人てな意見ですが、僕は大歓迎です!

敵対的買収などとイメージは悪いかもしれないですね。

 

でも、儲かる投資だ!と考え、企業をそれに向けて動いています。

利益はそういったところから生まれます。

 

儲かる仕組があるのに、それを頑なに拒否されれば敵対的買収となるでしょう。

そこの伝統などとゆうものがあっても、儲かり新たな価値が創造されれば、さらなる社会的貢献が生まれると思います。

 

車など移動手段がある中、あなたは飛脚をやりますか?

これ昔からあり、これも伝統ですよ?

 

さらに、自動運転など新た技術が確立されれば、また変わります。

そんな中、タクシーの運転手やりますか?

相当なイノベーション、差別化がされなければ難しいですよ。

 

結局は感情の問題。

利益を超えた感情があるから、それを遺したい!と思うのでしょう。

 

消えるモノもあれば、生まれるモノもある。

僕には長い地球の歴史から考えれば自然なことだと思います。

 

いすれにしても、それらのことは最低限、理解しときましょ(^^♪

 

 

 

かんたんなセミナーやってます!

ごゆるりとご参加を♪

お金ってなんだっけ?~かんたん投資セミナー その2.1

 

帝王学を使ったカウンセリングもやってます!

あなた、見透かされますよ!

コミュニケーション♪帝王のクマブログ

 

ファスティング日記も始めました!

ご興味ある方はご閲覧を♪

ファスティング日記♪健康のクマブログ