かんたん経済♪お金のクマブログ

毎日たのしく♪ かんたんに♪ 経済についてつらつらと、綴っております!ご興味あれば、ごゆるりとっ♪

【スポンサーリンク】

相続税トったんで! 国「海外へ?逃がさへんでぇ~♪」相続税法という投網漁法 世界の減税の流れなんて逆行だ!

お国は海外資産の相続税の課税を抜本的に見直すそうです。

そこまでやるかぁ~ と、言った感じ。

 

海外に5年を超えて居住している場合に、海外にある資産は相続税がかかりません。

これに課税したんべ!ってことです。

 

しかも、改正を重ね、現状に至った結果、一時的に日本で働く外国人が死亡した場合に、その外国人の海外財産にまで、日本の相続税がかかるということになってしまっています。

これも、是正するそうです。

 

そりゃそうでしょうね。

そもそも、改正の際に気付かなかったのか…税金とることしか考えていないのか?

 

そもそも、相続税かかんの?

 

相続税って金持ちの税金でしょ?

これが、みなさんの認識だと思います。

 

以前はそうだったでしょうね。

でも、法律は変わりました!

 

日本は、世界が相続税をなくしていこう!という流れがあるのに、

そこに逆行して、増税だ!!と、やっている国です。

 

法律も、増税方向へ改正していくわけです。

じゃ、どう変わったのでしょうか?

 

これから、ちょっと経済情報から離れて、

相続にフォーカスしてみようかと思ってます。

 

 基礎控除って何?(相続税法15条1項)

基礎控除とは、

この基準を超えたら、その超えた分は税金かかるよ!

ってやつです。

 

今まで、この基準が結構大きかったので、多くの方がセーフティーだったというゆわけ。

 

今までは、

5,000万円 + 1,000万円 × 法定相続人 = 基礎控除

でした。

 

これがどう変わったか?

現在はこんな感じ♪

3,000万円 + 600万円 × 法定相続人 = 基礎控除

 

…6割掛けの控除額となりました。

そりゃ、課税される方も増えるわけです。

 

法定相続人については、とりあえず =相続人でいいと思います。

厳密には違いますが、相続放棄などなければ変わりないです。

この辺りも、またブログ書こうかな?

 

 

それでも、まだ基礎控除超えんだろ?

 

これもみなさんおっしゃいます。

でも、ホントに相続税法における財産って把握されてます?

 

何言ってんの? 自分の持ち物くらいわかるわ!

そうですよね。

 

でも…

これにも相続税ってかかるの!?

ってのもあります。

 

一番、多いのが保険金です。

これにも税金かかるの? と、よく言われます。

 

詳しくは、難しくなるので言いませんが、

相続税には『みなし財産』(相続税法3条)というものがあります。

 

相続って実は、相続税法が主体ではなく、民法の900~1,000条辺りが基礎となっています。

 

つまり何が言いたいのか? このみなし財産、

民法では財産ではありません!

 

でも、国は経済的にみたら財産だ!と主張して、

相続税法上、財産とみなして課税する!というわけ。

 

他にも、死亡退職金などもありますよ。

ただ、非課税の規定(相続税法12条)もあるので、すべて税金がかかるわけでもありません。

 

民法上、財産でないのですから、

これも財産だ!と、いう認識がなくとも不思議はないわけです。

 

それにつけて、国民はほぼ法律の素人。

だから、弁護士制度、税理士制度があるわけで、

わからないというのは、当たり前だったりするのです。

 

税務署の方が突然来て、驚き!!

ではなく、事前にお勉強しましょ♪

 

一応、相続税法のリンク載せときますね!

相続税法

…誰か見るねん! って話ですけど、、、

 

 

にほんブログ村 経済ブログへ

 

かんたんなセミナーやってます!

ごゆるりとご参加を♪

お金ってなんだっけ?~かんたん投資セミナー その2.1

 

帝王学を使ったカウンセリングもやってます!

あなた、見透かされますよ!

コミュニケーション♪帝王のクマブログ

 

ファスティング日記も始めました!

ご興味ある方はご閲覧を♪

ファスティング日記♪健康のクマブログ

f:id:kyohei-yaa:20161021130634p:plain