かんたん経済♪お金のクマブログ

毎日たのしく♪ かんたんに♪ 経済についてつらつらと、綴っております!ご興味あれば、ごゆるりとっ♪

【スポンサーリンク】

過労死白書! 過労死の日本の現状! 働く“だけ”ということが、そもそもリスクです!!

厚労省が初めて『過労死白書』*1というものをまとめました。

日本の働き方というよりは、“働かせ方”をまとめたものですね。

 

みなさんの実感はどうなのでしょう?

現在の状況に満足しているでしょうか?

 

かんたんに内容を!

気になったのは、当然『自殺』

どのように数値が推移しているか?

 

平成27年の自殺者の数は、24,025人

そのうち、雇用されていた方の数は、6,782人

さらに、勤務問題での自殺であろう方が、2,159人

 

勤務問題が原因である方は全体の、約9%

少ないでしょうか?

 

ただ、雇用されている方に対する割合は、約32%

僕には多く感じます。

 

つまり、雇用されており、自殺を考えるている方の

10人の3人は、酷い働き方をしているということ。

 

そもそも、なんですが、

そんな理由で自殺する方が存在すること自体が問題なのです!

 

 

会社やめる方が…コワイ…

おそらく、何より根底にあるもの。

それが、離職に対する恐怖感!!

これだと思います。

 

これって、なぜ生じるのでしょうか?

答えは、実はかんたん!

 

働くということが、そもそもリスクだったからです。

もっと正確に言うと、働くということ“だけでは”ですね。

どうゆうことか?

 

僕が経済・投資のお話をさせていただく機会は結構あるのですが、

このお話をして、ある方に意外なことを言われました。

 

「お前は、人生をナメとる!」

マジで!? と、思いましたが、その方が言いたいのは、

 

「お金は、汗水垂らして働いて稼ぐもの。

「そして、銀行に貯めておくもの。

ということです。

 

これが、僕の言う『リスク』です。

これは投資の世界で言うリスクと全く同じです。

 

過労死をされてしまった方、

これらは、おそらくお金を稼ぐという手段を

『働く』ということだけに頼っていたんだと思います。

 

投資をされる方は、“リスク”を念頭に置き投資します。

でないと、すぐに破産です。

 

だから、投資家はどうするか?

リスクを分散するんです!

 

もう勘のいい方は、お分かりかと思います。

過労死された方は、

『働く』という『リスク』を享受したということです。

 

過労死をされる方が、

・お金をうまく回し、投資をしていた

・副業をして、別に収入があった

これの事情があったとしたら、どうしたと思いますか?

 

おそらくにはなりますが、

本業は辞めていたでしょう!

 

つまり、過労死をするということは、

リスクを分散しなかったがために、人生が破産したということ。

 

きつい言い方になりますが、

ベンチャー企業の個別銘柄の株式を一点購入!

・××賞の穴馬に一点賭け!

これらと、結果として変わりません。

 

柱が1本しかなければ、

折れたらおしまいです。

 

それを防ぐためにするのが、

投資!リスク分散!です。

 

そのためには、当然、多少なり勉強が必要なのです。

でも、たのしく♪ かんたんに♪ 勉強したいじゃないですか♪

 

いつもセミナーの宣伝を申し訳程度に載せてますが、

別にその宣伝というわけではないです。

 

このブログを読んでいただいて、

少しでも、あなたの学び・気付きになれたら幸いです♪

 

なのでセミナーも趣味みたいなものなんです♪

もっとガツガツしたいなぁ~と思う今日この頃…

 

にほんブログ村 経済ブログへ

 

かんたんなセミナーやってます!

ごゆるりとご参加を♪

起業の素~イノベーションって何? その1~

 

帝王学を使ったカウンセリングもやってます!

あなた、見透かされますよ!

コミュニケーション♪帝王のクマブログ

 

ファスティング日記も始めました!

ご興味ある方はご閲覧を♪

ファスティング日記♪健康のクマブログ