読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

かんたん経済♪お金のクマブログ

毎日たのしく♪ かんたんに♪ 経済についてつらつらと、綴っております!ご興味あれば、ごゆるりとっ♪

【スポンサーリンク】

辺野古訴訟は国の勝訴が確定へ! そもそも裁判の仕組みって知ってます?

沖縄県普天間基地の移設に関して争っていた裁判。

国の勝訴が確定する見通しとなりました。

 

最高裁第二小法廷で20日に判決を言い渡します。

これって具体的にわかります?

 

⇓セミナーもやってますので、よろしくお願いいたします(^^♪

幸福の4の柱 ~仕事・お金・健康・精神~

 

f:id:kyohei-yaa:20161109123754p:plain

 

裁判の仕組みとは?

 

基本的にこのような国を相手取った裁判。

どんな流れになるなるでしょう?

 

租税裁判も同じなので、

中学3年の公民の延長戦をしてみましょう♪

 

§ 裁判のかんたんな流れ

 

租税裁判の場合は、まず

『不服審判所』にお話しは持っていかれます。

 

それでも、まだ不満がある!

って場合に地方裁判所にて審判が始まります。

 

⇓ 判決に、まだ不服だ! となれば、控訴

 

そうなれば、高等裁判所にて審判が始まります。

 

⇓ 判決に、まだ不服だ! となれば、“上告”

 

そうなれば、高等裁判所にて審判が始まります。

 

これは“棄却”がなかった場合ですけどね。

棄却とは、「審議するに値しない」と、はねられることです。

 

さらに、審議もやってることが違ったりします。

地裁、高裁は、“事実認定”について争っています。

 

でも、最高裁に至っては、そんなことしません。

やることは憲法解釈”についての争いです。

 

事実認定については、一審、二審で済ませておけ!

ってスタンスなんですね。

 

 

 

f:id:kyohei-yaa:20161109123754p:plain

 

あれ?裁判所って他にもなかったけ?

 

中にはあれ?って思った方もいるのではないですか?

家庭裁判所は?』『簡易裁判所は?』みたいな。

 

それぞれ、確認しましょ♪

 

簡易裁判所 - Wikipedia

簡易裁判所(かんいさいばんしょ、Summary Court)は、日常生活において発生する軽微な民事事件刑事事件を迅速・簡易に処理するための日本の裁判所。略称は簡裁*1

ホントに、“かんたんな裁判”ってイメージでいいと思います。

 

家庭裁判所(かていさいばんしょ、Family Court)は、家庭に関する事件の審判(家事審判)及び調停家事調停)、少年の保護事件の審判(少年審判)などの権限を有する日本の裁判所。略称は家裁(かさい)。*2

“離婚”なんていう代表的な争いごとはここですね!

 

いすれも当然、列記とした“裁判所”です!

そうすると流れが少し変わります。

 

例えば…

 

家庭裁判所 ⇒控訴⇒ 地方裁判所 ⇒上告⇒ 高等裁判所

こんな流れが一般的となります。

 

基本的には最高裁判所まで、

いかない仕組みとなっております。

 

でも、『これは憲法問題になりそうだ』

ってのはさらに上訴ができます。

これを『特別上告』と言います。

 

他もに、一審の判決に不服で、相手の同意があれば、

いきなり“上告”することも可能です。

これを『飛躍上告』と言います。

 

ほかにも色々とありますので、

これも短くなるとは思いますが、シリーズにしようかな?

 

 

 

日経講読で経済・社会をチェックしましょ♪

www.nikkei.com

 

にほんブログ村 経済ブログへ

 

なんと!リラックマの年賀状があるんです!

ご用意はできてますか?

 

かんたんなセミナーやってます!

ごゆるりとご参加を♪

幸福の4の柱 ~仕事・お金・健康・精神~

 

帝王学を使ったカウンセリングもやってます!

あなた、見透かされますよ!

コミュニケーション♪帝王のクマブログ

 

ファスティング日記も始めました!

ご興味ある方はご閲覧を♪

ファスティング日記♪健康のクマブログ