かんたん経済♪お金のクマブログ

毎日たのしく♪ かんたんに♪ 経済についてつらつらと、綴っております!ご興味あれば、ごゆるりとっ♪

【スポンサーリンク】

『高額療養費制度』70歳以上の月額自己負担を増やします!社会保障費抑制だ!

厚生労働省が、『高額療養費制度』の上限を引き上げるそう。

対象になるのは『70歳以上の方』です!

 

みなさん、この制度、ご利用になられていますか?

それとも、健康そのものですか!

 

⇓セミナーもやってますので、よろしくお願いいたします(^^♪

幸福の4の柱 ~仕事・お金・健康・精神~

 

f:id:kyohei-yaa:20161109123754p:plain

 

どんな内容?

 

まずは『高額療養費制度』について

これは過去に触れているので、そちらをご参考に♪

www.kantankeizai-kumaburogu.com

 

具体的にどう変わるか?

先ほどのとおり、対象は『70歳以上の方』 

 

現在の医療費の上限が、

12,000円となっております。 

 

これを引き上げて、

15,000円にしよう!ってお話です。

 

まぁ、そんなもんかぁ~

って感じなのでしょうか?

 

自分は大病はなく、大したことでは病院に行きもしないので、

私にはかなり縁の遠い話なので、実感ないですが、

 

政府としては、来年度の予算で、

社会保障費の自然増を減らしたい!というのがあり、

 

具体的な自然増の金額としては、

6,400億円から1,400億円で、5,000億円引き下げるつもり!

 

それもあり、実は当初は15,000円ではなく、

24,600円にする予定でした。

 

そこは慎重になりましたね。

選挙に響くからかな?

 

ただ、15,000円でも抑制効果はあるそうで、

400億円超の抑制効果があるようです!

 

わずか3,000円の差、

マクロで考えるとすごいんですね!

 

 

 

f:id:kyohei-yaa:20161109123754p:plain

 

医療費の抑制?

 

いきなりですが、

ちょっと計算してみましょ♪

 

先ほどの抑制効果、400億円

上限引き上げ金額、3,000円

 

単純に割ってみましょう!

400億円 ÷ 3,000円 = 13,333,333 = 約1,300万

 

これで何の数値が出たと思います?

一概に抑制効果が一因のみではないので、ホントに概算ですが、

 

この、約1,300万人

毎月に上限一杯まで医療費を使う方の人数です!

 

あくまで目安ですがね。

にしても、私には多いように感じます。

 

これは、“上限一杯まで”使ってる方のみです。

つまり、まだその予備軍が大勢いるということ。

 

これらからわかることは、

長寿大国 ≠ 健康大国 だということ!

 

むしろ、正しい表現で言えば、

長寿大国 = 延命大国 かもしれません!

 

何が言いたいか?というと、

この上限の引き上げは即効性はあるかもしれません。

 

ですが、これは日本の医療と同じ、

“対処”でしかありません。

 

やらなければいけないのは、“根絶”のはず。

つまりは“予防”です。健康の“保持”です!

 

これはそもそもの医療の在り方から問題なので、

この政策はホントに“小手先”です。

 

変えなければいけないのは、

国民の意識なんだと思いますね!

 

 

 

 

日経講読で経済・社会をチェックしましょ♪

www.nikkei.com

 

にほんブログ村 経済ブログへ

 

なんと!リラックマの年賀状があるんです!

ご用意はできてますか?

 

かんたんなセミナーやってます!

ごゆるりとご参加を♪

幸福の4の柱 ~仕事・お金・健康・精神~

 

帝王学を使ったカウンセリングもやってます!

あなた、見透かされますよ!

コミュニケーション♪帝王のクマブログ

 

ファスティング日記も始めました!

ご興味ある方はご閲覧を♪

ファスティング日記♪健康のクマブログ