かんたん経済♪お金のクマブログ

毎日たのしく♪ かんたんに♪ 経済についてつらつらと、綴っております!ご興味あれば、ごゆるりとっ♪

【スポンサーリンク】

あのマクドナルド、中国事業を売ります!! 何で?どういして?売るんだ?

ご存知、マクドナルドが中国の事業を売る方向で話が固まりました。

あのマクドナルドがビックリですよね!

 

あの事件、覚えてますか?

中国なんて、まさに“現場”ですよね。

 

⇓セミナーもやってますので、よろしくお願いいたします(^^♪

幸福の4の柱 ~仕事・お金・健康・精神~

 

f:id:kyohei-yaa:20161109123754p:plain

 

どんな売却になるの?

 

まずは、『売り先』

 

・中国の国有複合企業

中国中信集団(CITIC)

カーライル・グループ(アメリカの投資ファンド

こんな感じ。

 

売却の対象となる店舗は、

中国と香港にある店舗になります。

 

気になる、『金額』は?

20億ドル = 約2,300億円

 

私の印象としては、

あれ?安いな…という感じ。

 

現在、マクドナルドの業績は頭打ちと言われ、

ムダを削る作業をしてるわけです!

 

そもそも、中国進出は1990年。

現在、店舗数は約2,200店。

従業員は、約10万人。

 

そして、マクドナルド自体、成長が鈍化。

16年7~9月期の純利益も前年同期比で、3%減…

 

えらいこっちゃです。

話をまとめると…

 

マクドナルドは、中国の事業を

ムダ!と判断したわけです。

 

 

f:id:kyohei-yaa:20161109123754p:plain

 

なぜ、ムダになったの?

 

みなさん、読みながら、

『そりゃ、そうじゃない?』

 

って、思う方も多いと思います。

そうです。その事件がそもそもです。

 

『賞味期限切れの鶏肉使用』

これが大きかった。

 

これにより、マクドナルドは大打撃!

売上の大きく減少しました。

 

しかも、中国の平均所得も向上し、

顧客がほかに流られてしまっています。

 

それらを、総合的に勘案し、

ムダ!と、結論出したんですね。

 

そもそもの起こりは、

食品の安全の問題。

 

 これは日本でも大きな売上減少となりました。

故に、日本マクドナルドの株も一部売却を検討されています。

 

今回、中国に関しては、『売却』となりました。

私の感想としては、

 

『あの中国でも、食の安全って気にするの?』

ってのが、正直な感想です。

 

平均所得が上がり、そういった面でも、

市場が変わりつつあるのです。

 

つまり、どんな市場であろうと、

最終的には『信用』です!

 

日本で言えば、その占める割合は、

さらに大きいでしょう。

 

商売は信用です!!

大切にしたいですね!!

 

 

 

にほんブログ村 経済ブログへ

 

なんと!リラックマの年賀状があるんです!

ご用意はできてますか?

 

かんたんなセミナーやってます!

ごゆるりとご参加を♪

幸福の4の柱 ~仕事・お金・健康・精神~

 

帝王学を使ったカウンセリングもやってます!

あなた、見透かされますよ!

コミュニケーション♪帝王のクマブログ

 

ファスティング日記も始めました!

ご興味ある方はご閲覧を♪

ファスティング日記♪健康のクマブログ