読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

かんたん経済♪お金のクマブログ

毎日たのしく♪ かんたんに♪ 経済についてつらつらと、綴っております!ご興味あれば、ごゆるりとっ♪

【スポンサーリンク】

結婚の年齢を男女統一しよう! そして、成年の年齢は引き下げよう! 経済人としての自覚は追い付くか?

みなさん、結婚できる年齢ってご存知ですか?

我が国では、男女で差がありますね。

 

最近、成人式がありましたね。

これが変わるかもしれませんよ!

 

⇓セミナーもやってますので、よろしくお願いいたします(^^♪

幸福の4の柱 ~仕事・お金・健康・精神~

 

f:id:kyohei-yaa:20161109123754p:plain

 

年齢制限が変わる!?

 

法務省民法の改正案を作っています。

その概要は? というと、

 

成年を18からとする

結婚できる年齢を男女共に18に統一する

・それらを3年間は周知させる

 

これは70年ぶりの見直しです。

施行は早ければ2021年です。

 

現行は、

成年は、20歳から

結婚は、男性は18歳、女性は16歳から

 

結婚に関しては、男女差がありました。

これって、なぜだと思います?

 

それは、

『女性の方が身体的成熟が早いから』

 

これが、明治期から変わっていないのです。

精神的成熟はムシってわけですね。

 

2015年の人口動態をみると、

結婚した女性が51万人

 

そのうち、16~17歳は、

1232人と、全体の1%未満

 

この数値なら影響はほぼなし。

さほど問題視されないでしょう。 

 

 

 

f:id:kyohei-yaa:20161109123754p:plain

 

問題は成年の方?

 

成年になるということは、

法的責任が伴うということ。

 

そもそも責任能力とは何か?

それは…

 

『正常に考えられる思考能力』

のことです。

 

つまり、

思考能力 = 責任能力 ということ。

 

精神鑑定により責任能力がない!

となるのは、この原理に基づいております。

 

じゃ、その能力が18歳の方に備わっているか?

が、論点になりそうですね。

 

私はない!と、思っています。

という言い方は、語弊を生みますね。

 

そもそも、成年であろうとなかろうと、

日本人の多くは、それらは欠如している!

と思っています。

 

日本人はまともに経済教育をなされず、

経済の海に放り出されます。

 

そんな実地で学べ!と言われても、

みなさん、学んでるうちに、トチリます!

 

故に、法律では何をしているか?

と問われれば、

 

ただ、責任を取らせる線引きをどこに設定するするか!

をしているだけのことです。

 

つまり、18歳に最悪、財産がなければ、

自己破産ってことになるでしょう。

ってことです。

 

成年だろうと、ワケのわからない契約をする方、

いますよね? それ、年齢の所為じゃないですよ。

 

キチンと知ること。

“教えられる”のを待っていては、

 

誰も知識なんて運んできませんよ。

たのしく学びましょう♪

 

 

 

日経講読で経済・社会をチェックしましょ♪

www.nikkei.com

 

にほんブログ村 経済ブログへ

 

かんたんなセミナーやってます!

ごゆるりとご参加を♪

幸福の4の柱 ~仕事・お金・健康・精神~

 

帝王学を使ったカウンセリングもやってます!

あなた、見透かされますよ!

コミュニケーション♪帝王のクマブログ

 

ファスティング日記も始めました!

ご興味ある方はご閲覧を♪

ファスティング日記♪健康のクマブログ