かんたん経済♪お金のクマブログ

毎日たのしく♪ かんたんに♪ 経済についてつらつらと、綴っております!ご興味あれば、ごゆるりとっ♪

【スポンサーリンク】

今日は『宗教』に触れてみる! 経済とどうつながるか? はたまた別物か!?

今日は『宗教』についてです。

勧誘とかオカルト的なものではないので、悪しからず…

 

最近、ふと思ったのが、

“あること”が日本人には足りないということでした。

 

⇓セミナーもやってますので、よろしくお願いいたします(^^♪

幸福の4の柱 ~仕事・お金・健康・精神~

 

f:id:kyohei-yaa:20161109123754p:plain

 

宗教って!?

 

日本で宗教といっても、ほとんどの日本人は

無宗教である状態です。

 

一般には仏教なのかもしれませんが、

冠婚葬祭のみで、後は初詣くらいのでしょうか?

 

他にも、キリスト教ヒンドゥー教儒教

特に、イスラム教が最近ではホットです!

 

イスラム国のムスリムさんたちは、

世界各地で影響を及ぼし、

 

ヨーロッパに至っては、

将来、イスラム教の国々になると言われています。

 

曲がりなりにも、ムスリムさんの人口は増え続け、

日本人口は、減少の一途をたどっています。

 

つまり、生物的生存競争では、

圧倒的にムスリムさんの勝利です!

 

ここにヒントはあります。

私が“足りない”と思ったものです。

 

 

 

f:id:kyohei-yaa:20161109123754p:plain

 

経済だけじゃない、大切なもの…

 

まず、ムスリムさんはなぜ強いか?

ここからですね。

 

答えはかんたん、かつ単純。

アッラーが見守ってくださるから!』

 

 は? と思いました?

でも、これ、本当ですよ。

 

つまり、何が言いたいか?

と言うと…

 

そもそも、ムスリムさん達の幸福というハードルは、

日本人と比べると、驚くほど低いのです。

 

日本人は、物質的幸福

ムスリムさんは、精神的幸福

 

例えば、少子化問題

 

日本では、『お金がないから』

子どもは産めない…という。

 

ムスリムさんは、アッラーが見守って下さるから』

子どもを産んだら、その子も幸福。という。

 

生物として、どちらが強いでしょう?

これは絶対的に後者です。

前者はいつか滅びます。

 

でも、アッラーなんて空想でしょ?

はい! その通り!

 

じゃ、何が違うのか?

それは、『感謝』です!

 

ムスリムさんが“幸福”と思うのは、

見守られることで、“感謝する”からです。

 

カラダは“感謝”という感情が生まれると、

セロトニンドーパミンが分泌されます。

 

このセロトニン『幸福ホルモン』です。

精神に幸福感をもたらします。

 

つまり、宗教による幸福感は、

化学的にも証明できるのです。

 

日本人に“足りない”と言っているのが、

この『感謝』です。

 

日本人の納税意識は、極めて低い。

納めなくていいと言われれば平気で納めません。

 

なぜなら、税金によるインフラ整備などが

『当たり前』だからです。

 

感謝の気持ちなんてない。

あっても、言われてみれば…程度です。

 

経済において、この『感謝』が、

『価値』なのです。

 

つまり、お金は感謝したから支払うのです。

買ったから、使ったから、ではありません!

 

少なくとも、大企業の経営者ともなれば、

この感情は常識です。むしろ、それが“当たり前”

 

現在、多くの日本人が『お金に使われている』

と言われる根本がここにあります。

 

本当の経済教育とは、こういったことです。

儲け方なんかではない。

 

むしろ、『感謝』を本当に知っている方なら、

勝手に儲かります!

 

大企業の社長、大御所と言われる方々が、

いつでも謙虚というのは、こうした姿勢の表れです。

 

みなさんは、日本に感謝は足りていると思いますか?

 

 

 

日経講読で経済・社会をチェックしましょ♪

www.nikkei.com

 

にほんブログ村 経済ブログへ

 

かんたんなセミナーやってます!

ごゆるりとご参加を♪

幸福の4の柱 ~仕事・お金・健康・精神~

 

帝王学を使ったカウンセリングもやってます!

あなた、見透かされますよ!

コミュニケーション♪帝王のクマブログ

 

ファスティング日記も始めました!

ご興味ある方はご閲覧を♪

ファスティング日記♪健康のクマブログ