かんたん経済♪お金のクマブログ

毎日たのしく♪ かんたんに♪ 経済についてつらつらと、綴っております!ご興味あれば、ごゆるりとっ♪

【スポンサーリンク】

ついにキタ! 2030年には物流を完全無人化!! もう人手不足なんて言わせない!

政府がAIの今後の工程を明らかにしました。

どのようにして、無人化・自動化をしていくのか?

 

段階として、3段階に分けて示しております。

今後が楽しみですね!

 

⇓健康は最良の投資!こんなイベントやりますよ♪

3分でわかる♪血管年齢・臓器・ストレス測定会

 

f:id:kyohei-yaa:20161109123754p:plain

 

完全無人化!

 

ついに方向性が具体的に示されました。

どのように道をたどっていくのか?

 

かんたんに見ていきましょ♪

 

§ 第1段階(2020年頃迄)

無人工場、無人農場の技術を確立

・AIによる創薬支援を一般化

・生産設備の故障をAIが予知

 

§ 第2段階(2020年~2030年頃迄)

・人やモノの輸送・配送を完全に無人

・ロボットの多能工化、ロボット同士の協調

・個人別の創薬が実現

・家や家電をAIが制御

 

§ 第3段階(それ以降) 

・介護ロボットが家族の一員

・移動の自動化・無人化により『人為的死亡事故ゼロ』

・潜在意識をAIが分析、潜在的ニーズを可視化

 

 第3段階までくると、

現代からでは想像も難しく、怖くもありますね。

 

第1段階では、飽くまで、

“補助・管理”にAIを抑えておくニュアンス。

 

全面にAIを推し出すというよりは、

その準備段階と言ったところでしょうか。

 

第2段階では、もうAIが主導ですね。

自動化・無人化が主流となるようです。

 

第3段階では、もはやAIが“共存”と言っていいでしょう。

人がAIを“使う”ではなく、

 

人とAIが“共に暮らす”というレベルまでいきます。

ここに怖さがあるのでしょうね。

 

SFと言われていた映画が、

現実化するということかもしれません。

 

 

 

f:id:kyohei-yaa:20161109123754p:plain

 

経済市場はどう変わる?

 

気になるのはココですね。

それはいいとして、暮らしていけるの?

 

ってことですよね。確かに気になる!

とりあえず、解消されるのは、

 

人手不足ですよね。

苦しい思いをする方がいなくなるのであれば、

 

それは喜ばしいことですね!

でも、ということは、

 

人が必要なくなれば、その市場は、

広がり放題ってわけです。

 

無限と働かせることが可能だからです。

そうなれば、供給側がドンと増えますから、

 

低価格化も同時に起こります。

そうなると、広がる市場と言えば?

 

はい!ネット販売の市場です!

これは現在も広がりを見せていますが、

 

これは社会の高齢化などの影響によるものですが、

ここに低価格化が入り込んできたらどうでしょう?

 

その市場は、とんでもなく爆発すると思いませんか?

自分の足で買いにいくよりも、

 

遥かにコストパフォーマンスがいいわけですから、

使わない手はないのです。

 

今後、経済の動向は面白くなりますね。

投資を考えらる方もいるのではないでしょうか?

 

 

 

 

日経講読で経済・社会をチェックしましょ♪

www.nikkei.com

 

にほんブログ村 経済ブログへ

 

HP開設しました♪

⇓ご興味があれば、ご観覧を♪

tsuku2.jp

 

健康は最良の投資!こんなイベントやりますよ♪

3分でわかる♪血管年齢・臓器・ストレス測定会

ごゆるりと、ご参加を(^^♪

 

帝王学・統計心理学を使ったカウンセリングもやってます!

あなた、見透かされますよ!

コミュニケーション♪帝王のクマブログ

 

ファスティング日記も始めました!

ご興味ある方はご閲覧を♪

ファスティング日記♪健康のクマブログ