かんたん経済♪お金のクマブログ

毎日たのしく♪ かんたんに♪ 経済についてつらつらと、綴っております!ご興味あれば、ごゆるりとっ♪

【スポンサーリンク】

お金のベンキョ♪ 第5講『お金と言えば“投資” 働くと言っても“投資”!?』

お金のベンキョ♪ 第5講です!

鉄板(?)のシリーズ化です!

 

まぁ、できる限りかんたんに(^^♪

お話できたら幸いです!

 

⇓健康は最良の投資!こんなイベントやりますよ♪

〜〜心も体も喜ぶ!〜〜インナービューティデトックスお話会

3分でわかる♪血管年齢・臓器・ストレス測定会

 

f:id:kyohei-yaa:20161109123754p:plain

 

お金を稼ぐ?お金を創る!?

 

お金は稼ぐもの?

お金は創るもの?

 

資本主義的に正しい表現は、

“創るもの”の方ですね。

 

お金ががどのように動いているか?

というのは、なんとなく掴めたかと、

⇓ご参考に♪

www.kantankeizai-kumaburogu.com

 

つまり、お金を創る = 資産形成

には、テクニックが必要というわけです。

 

先程の表現をわかりやすくすると…

 

お金を稼ぐ = 働く 

お金を創る = 回す

 

となります。

これが、『投資の種類』ってやつです。

 

 

 

f:id:kyohei-yaa:20161109123754p:plain

 

投資の種類?

 

大きく2つに分けましょう!

働く = 事業投資

回す = 金融投資

こんな感じ♪

 

§ 事業投資?

 

読んで字のごとくですが、

事業をすることによって利益を上げる方法。

 

当然に資本金なるものは必要です。

事業主にとっては完全にいわゆる投資と同じですね!

 

事業主は個人でも、法人の役員でも同じですよ。

役員=代表取締役ってイメージで大丈夫です。

 

じゃ、従業員は?

ってのが気になるところ。

 

だって、お金払って資本金出してないし!

そうなんです!でも、投資している元本はありますよ!

 

その元本に当たるものが、

時間です!

 

従業員(使用人)は、時間を切り売りして、

収益を得ている立場です

 

事業主にとって従業員は、イメージでいうと

仕入と似たようなもの、経費です。

 

利益を得るためコストであり、

資産というわけです。

 

事業主にとっても、

従業員にとっても、

 

いずれにせよやってることは、

投資であるということです。

 

金融投資に関しては、また別の機会に、

投資にとって時間という概念の大切さもお話できるかな?

 

 

 

日経講読で経済・社会をチェックしましょ♪

www.nikkei.com

 

にほんブログ村 経済ブログへ

 

HP開設しました♪

⇓ご興味があれば、ご観覧を♪

tsuku2.jp

 

健康は最良の投資!こんなイベントやりますよ♪

〜〜心も体も喜ぶ!〜〜インナービューティデトックスお話会

3分でわかる♪血管年齢・臓器・ストレス測定会

ごゆるりと、ご参加を(^^♪

 

帝王学・統計心理学を使ったカウンセリングもやってます!

あなた、見透かされますよ!

コミュニケーション♪帝王のクマブログ

 

ファスティング日記も始めました!

ご興味ある方はご閲覧を♪

ファスティング日記♪健康のクマブと