読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

かんたん経済♪お金のクマブログ

毎日たのしく♪ かんたんに♪ 経済についてつらつらと、綴っております!ご興味あれば、ごゆるりとっ♪

【スポンサーリンク】

お薬の副作用、分析を容易にしよう! データベースを稼働させるぞ! ビックデータにIoT!!

『薬には必ず副作用がある』

これは、当たり前のことです。

 

さらに、そこに飲み合わせなどもあり、

すべてを把握するなんて、とてもじゃない!!

 

⇓健康は最良の投資!こんなイベントやりますよ♪

3分でわかる♪血管年齢・臓器・ストレス測定会

 

f:id:kyohei-yaa:20161109123754p:plain

 

データベースにしよう?

 

厚生労働省が2018年に、

医薬品の副作用のデータベースを稼働させる。

 

東京大学、北里研究所などから

300万人分の患者データを収集。

 

当然、個人情報なので、

匿名性は確保するそうです。

 

副作用の発生の頻度など把握する。

今までは、医療機関、製薬会社に任せきりでした。

 

この副作用、報告が増えてきております。

医療が進歩し、数が増えれば必然的に増えるわけです。

 

これらの情報を収集し、

・副作用のあくまで少ない医薬品開発

健康被害の抑制

・製薬コストの削減

・国の安全対策強化

これらに活かしていくとのこと。

 

このデータベースを作るのは、

医薬品医療機器総合機構(PMDA)

独立行政法人 医薬品医療機器総合機構

 

お国の息のかかった機関で、

研究機関や製薬会社の情報を開放していくそうです。

 

ちょっと、待てよ、

じゃ、現在はどうしているのか?

 

なんと、現代に馴染まない

驚きの人海戦術!!

 

副作用の情報を医師を直接訪ねて、

データを集めていました。

 

ムダっ!

今だけ成熟した社会で何をしてるんでしょ…

 

 

f:id:kyohei-yaa:20161109123754p:plain

 

ちょっと待って!前提がおかしくない!?

 

この一連のお話って、

ある前提の下、進んでおります。

 

どんな前提かというと、

『お薬は飲むもの』という前提です。

f:id:kyohei-yaa:20170406163004p:plain

そりゃそうだろ。と、お思いですか?

ホントにそうですか?

 

ちなみに私は、もう何年もの間、

お薬は飲んでおりません!

 

何が言いたいか?というと、

そもそも健康であったなら、

 

なんて必要ない!

ということです。

 

お薬に関しては健康のブログにて、

取り上げました!

⇓ご参考に♪

kyohei-yaa.hatenadiary.jp

 

現在、問題になっているのは

健康寿命ギャップですよね?

⇓詳しくはこちら♪

www.kantankeizai-kumaburogu.com

 

つまり、手当てすべきは、

事後的な手当てではなく、

 

事前の手当てのはずですよね?

要するに、予防という概念です。

 

病気になる前に“予防”する

介護される前に“予防”する

 

この概念がなかったとしたら、

先ほどの手当てにより、

 

副作用が極限まで少なくなりました!

じゃ、お薬をじゃんじゃん使っていいよねぇ~

 

これで、医療費は下がると思いますか?

むしろ、膨張して破裂するのではないでしょうか?

 

現代の状況ですでに健康保険料で賄い切れず、

税金でその補填、いわば赤字の補填をしているのです。

 

それなのに、まだ増やしますか?

みなさん、膨大膨れ上がった医療費を

 

健康保険料として払い切れますか?

税金として払い切れますか?

 

絶対にムリですよ!

健康とは、自らのためであり、

 

将来の国のため、

将来のこども達のためなんですよ!!

 

 

 

日経講読で経済・社会をチェックしましょ♪

www.nikkei.com

 

にほんブログ村 経済ブログへ

 

HP開設しました♪

⇓ご興味があれば、ご観覧を♪

tsuku2.jp

 

健康は最良の投資!こんなイベントやりますよ♪

3分でわかる♪血管年齢・臓器・ストレス測定会

ごゆるりと、ご参加を(^^♪

 

帝王学・統計心理学を使ったカウンセリングもやってます!

あなた、見透かされますよ!

コミュニケーション♪帝王のクマブログ

 

ファスティング日記も始めました!

ご興味ある方はご閲覧を♪

ファスティング日記♪健康のクマブログ