かんたん経済♪お金のクマブログ

毎日たのしく♪ かんたんに♪ 経済についてつらつらと、綴っております!ご興味あれば、ごゆるりとっ♪

【スポンサーリンク】

子ども保険を検討! 財源どうしよ? 社会保障は減らせばいいものだけではない!!

社会保障費は削減だ!

社会保障費のために消費税増税だ!

 

みなさんはどのように感じていましたか?

社会保障、一度考えてみてもいいでしょうね!

 

⇓健康は最良の投資!こんなイベントやりますよ♪

お金・健康そういうことセミナー♪

 

f:id:kyohei-yaa:20161109123754p:plain

 

教育改革!

 

教育の無償化、待機児童の解消のため、

財源はそうするのか?

 

今回は、そういったお話し。

そこで案としてあるのが、

 

『こども保険』というもの。

どうゆうものかというと、

 

厚生年金などの保険料に上乗せして徴収する!

というものです。

 

つまり、給料から天引きということでございます。

そうなれば、垂直的公平は図れます。

 

そもそも、なぜこんな話が出てきたか?

というと、

 

6月にまとめるアベノミクスの柱のひとつに、

『人材投資の強化』あるのです!

 

当たり前のことですが、

必ず良国を画策するに必要枠となります。

 

今まで、そこまで目がいっていない状況の方が、

私に個人としては、異常だと思っています。

 

そこで、その財源として出されている候補が、

①税金 ②拠出金 ③こども保険

 

だということなんです。

それでは、それぞれをかんたんに見ていきましょ♪

 

 

f:id:kyohei-yaa:20161109123754p:plain

 

財源の詳細って?

 

§ 税金

・特徴

 消費税や所得税相続税などが候補

 消費税に関しては、再度の増税となりますね。

 

・負担

 消費税なら全国民 ただ…

 消費税法を知っているとわかるが、免税規定など穴も…

 

・課題

 他の使途に使用可能で不明瞭

 …いつもの予算は使い切るという、お役所仕事ですかね…

 

§ 拠出金

・特徴

 企業などに費用の負担を義務付ける

 つまり、公平性など不明瞭

 

・負担

 主として企業

 事業者としたら、個人事業も含まれるかも!?

 

・課題

 経済会の理解が必要

 目先に利益をぶら下げたら、やるでしょうね!

f:id:kyohei-yaa:20170519134237p:plain

 

§ こども保険

・特徴

 厚生年金などの保険料に上乗せ徴収する

 ある程度の公平性は確保可能

 

・ 負担

 事業者・使用者の折半

 保険逃れをしていればないが、

 マイナンバーでその締め上げもされるかな?

 

・課題

 こどものない世帯も負担があるため、不公平感がある

 ただ、こどもは社会的財産・投資であるため問題なし。

 学のない人間が置いていかれるだけでしょう。

 

どうでしょうか?

子ども保険は、それぞれ0.1%づつ上げれば、

 

児童手当がひと月あたり

5,000円は増やすことができるそう。

 

0.5%まで上げれば、

約1.7兆円の財源になるそうです。

 

月25,000円

児童手当に加算できるとのこと!

 

1%までいければ、

約3兆円まで財源確保が可能なのだとか!

 

国を創っているモノ、それは

『教育』です!これは絶対です!

 

これらの制度いずれにせよ、

将来の教育に投資でいるのであれば、

 

どれを採ろうが大差ないはず、

何をやろうがメリット・デメリットはあります。

 

幸福の総和がよりよい方が採られればいいですね!

将来に幸あれ(^^♪ニッポン!!

 

 

 

日経講読で経済・社会をチェックしましょ♪

www.nikkei.com

 

にほんブログ村 経済ブログへ

 

HP開設しました♪

⇓ご興味があれば、ご観覧を♪

tsuku2.jp

 

健康は最良の投資!こんなイベントやりますよ♪

お金・健康そういうことセミナー♪

ごゆるりと、ご参加を(^^♪

 

帝王学・統計心理学を使ったカウンセリングもやってます!

あなた、見透かされますよ!

コミュニケーション♪帝王のクマブログ

 

ファスティング日記も始めました!

ご興味ある方はご閲覧を♪

ファスティング日記♪健康のクマブログ